採用サイト

国際色豊かな環境
世界のトップクラスの
語学学校で働く誇り

人事担当からのメッセージ

人事部長 Michael Mullen Michael Mullen
人事部長
Michael Mullen

ベルリッツ・ジャパンの採用ページにアクセス頂きありがとうございます。アクセス頂いた事に感謝致します。弊社のどのような点にご興味をお持ち頂けましたでしょうか。ブランドイメージや評判でしょうか。それともグローバル企業の多文化環境で働いてみたいというお気持ちからでしょうか。お客さまが夢やゴールを達成するための力になりたいという思いからでしょうか。または自己啓発やキャリアアップの機会となるからでしょうか。ベルリッツ・ジャパンはそれら全てにお応えすることができると考えています。

このように様々な良い点を持つ職場はあまりないかもしれません。我々の日々の業務は、多岐にわたるニーズをお持ちのお客様に対し、ダイレクトかつスピーディに影響を与えるものです。私達は、様々な状況下 "海外赴任の準備やキャリアアップ、TOEICのハイスコア取得、言語・プレゼンテーション・交渉スキルを要する等" にいらっしゃるお客様が、国際的に対応できるレベルで、より効果的に仕事をされるためのサポートをします。そしてグローバル化がますます進む世界で、子供たちや中学、高校、大学生のより良い将来のため、また、外国語で会話を楽しみたいという多くのお客様のためにもサポートを行います。

英語があまり話せない、英語学習についてあまり詳しくないと心配している方もいらっしゃるかもしれませんが、それは大きな問題ではありません。これから学んで頂く事が可能ですし、もちろん私達がサポートをする事も可能です。人の助けになりたい、献身的なチームと仕事をしたい、そしてキャリアアップをしたいという強い思いをお持ちの皆様とお会いできます日を楽しみにしております。

組織構成/ポジション紹介

ベルリッツのランゲージセンターでは、インストラクターはもちろん、お客様への顔となるカウンセラー、ランゲージセンターの運営を行うマネージャー、複数のランゲージセンターを統括するディストリクト マネージャー、お客様の目標達成のサポートを行うラーニングプログラム スペシャリストなど、さまざまなスタッフが活躍しています。

本社 人事スタッフ マーケティングスタッフ ディストリクトマネージャー マネージャー 教務マネージャー インストラクター ラーニングプログラムスペシャリスト カウンセラー ランゲージセンター 人材育成スタッフ ITスタッフ

主要ポジションのご紹介

カウンセラー

カウンセラー

ベルリッツにお客様がいらっしゃったとき、お客様と一番最初に接するのがカウンセラーです。入学を検討されているお客様には、目的を伺い、最適な受講プランを提案します。また受講生のレッスン予約の受付業務をはじめ、ランゲージセンターの運営に必要な様々な業務を担当します。受講生の相談を聞いたり、今後のレッスンのアドバイスをするカウンセリングも、質の高いベルリッツのレッスンを支える大切な業務の1つです。

マネージャー

マネージャー

ランゲージセンターの責任者。インストラクターやカウンセラーのマネジメントから、マーケット分析、業績分析に基づく新規顧客獲得のための企画立案・実施、売上げ・予算・経費等の数字管理などの学校運営にかかるすべての裁量と責任を持ちます。

ディストリクト マネージャー

ディストリクト マネージャー

複数のランゲージセンターを統括する責任者。担当エリアのマネージャー、スタッフ、教師、学校運営にかかるすべての裁量と責任を持ちます。経営幹部として事業の変革を推進し、かつ事業戦略を実現させる責任を負う重要なポジションです。

ラーニングプログラム スペシャリスト

ラーニングプログラム スペシャリスト

入学を検討するお役様に最適な受講プランを提案することに特化した、ポジション。カウンセラーや教師との連携の重要性を十分に理解し、お客様の目標達成に向けて、チームワークを重視し業務を遂行します。

カウンセラーという仕事

ベルリッツでは、さまざまな異なるキャリアを積んできた方が、カウンセラーとして多く活躍しています。
ベルリッツ・クオリティを支えるカウンセラーという仕事の1日をご紹介します。

  1. 8:30:1日のはじまり
    8:30:1日のはじまり
    1日のはじめにはお客様に気持ちよくレッスンを受けていただくためにも、ランゲージセンター(以下LC)がきれいに整理整頓されているかを点検したり、1日のスケジュールリストを確認することで、1日の業務の詳細を把握します。
  2. 10:30:お客様対応の合間を利用して事務作業
    10:30:お客様対応の合間を利用して事務作業
    お客様のレッスン記録の管理も大切な仕事。また、入学やカウンセリングの際に必要な書類の準備も行います。シフト制の勤務なので午後にスタッフが出社した際に、前日夕方から今日のお昼までの出来事などを引継ぎ、全員が重要な情報を共有できるようにします。
  3. 14:30:お客様からのお電話に対応
    14:30:お客様からのお電話に対応
    午後は受講生の方からのレッスンの予約や、キャンセルについてのご連絡が集中します。電話はどうしても顔が見えないコミュニケーションのため、言葉の使い方ひとつでずいぶん印象は変わります。どのような対応がお客様にとって気持ちがよいか、お客様の立場に立った対応を心がけています。
  4. 17:00:新規のお客様へのインタビューを実施
    17:00:新規のお客様へのインタビューを実施
    入学前のお客様からのお問い合わせに対し、インタビューというカウンセリングの場を設けます。お客さまがベルリッツに期待されていること、語学を学ぼうとする目的や最終的な目標などを伺い、最適なプランをご提案します。お客様にとっての満足とは何か、常にサービス提供者としての意識を持った応対が求められます。
  5. 19:00:定期的にカウンセリングを実施
    19:00:定期的にカウンセリングを実施
    夕方からが受講生が多い時間になるため、しっかり応対ができるようにあらかじめ準備をしておきます。カウンセラーにとって重要な業務のひとつであるカウンセリングでは、受講生の方に今後のレッスンのアドバイスをしていきます。カウンセリングは受講生の方の不安を解消したり、ゴールをもう一度確認するための大切な時間です。
Next Page
キャリアパス ベルリッツでは、国籍、性別、年齢に関わらずあなたの適性や
バックグラウンドを生かしたキャリアパスが実現可能です。

採用に関する詳しい情報はこちらから